産地の技能を、伝え継ぐ。

繊維マイスター技能評価検定受験のご案内

繊維マイスター技能評価検定の実施について

倉敷ファッションセンター株式会社は、三備地域の地場産業である繊維産業の技能継承を目的として、産地の発展を支えてきた高度技能者を「繊維マイスター」として認定する制度を創設し、認定による顕彰を通じて製造現場の意欲向上や離職率低下につなげるとともに、制度を活用した「繊維マイスター」の養成事業等を通じて産地の人材確保・育成に努めております。

そこで、産地で必要な技能の習得、維持、向上を図ることに加え、繊維マイスターに求める認定要件のうち「技能水準」を満たすかを公平に評価する指標として、繊維マイスター技能評価検定を実施します。

実施分野と職種

製品分野 ─ アパレルなど
ジーンズ縫製 2級
素材分野 ─ 織物など
製織 1級
製織 2級
染色・加工分野 ─ 染色など
染色 2級
ジーンズ加工 2級

繊維マイスター技能評価検定受験のご案内

1. 対象

繊維マイスター技能評価検定には、現在、下記4つの職種について1級および2級が設定されています。今後、繊維業界で必要とされる職種に関する新たな検定の設定が検討されています。
各級の試験の程度は以下の通りです。

1級
繊維マイスター「マイスター」として満たすべき技能水準
2級
繊維マイスター「プレマイスター」として満たすべき技能水準
製品分野 ─ アパレルなど
ジーンズ縫製 2級

対象は「ジーンズ縫製」業務に従事する者、または同職への就業を目指す者の有する技能です。裁断済みの生地を縫製し、ジーンズを製作する工程について、実技試験により判定します。
合格者には、2級ジーンズ縫製技士の称号が付与されます。また、繊維マイスター認定要件のうちプレマイスターの「技能水準」を満たしていることが認められます。

素材分野 ─ 織物など
製織 1級
製織 2級

対象は「製織」業務に従事する者、または同職への就業を目指す者の有する技能です。各等級に応じ、製織工程の経糸継ぎ作業ほかについての実技試験、及び異常時の処理判断、織物設計技術ほかについての学科(記述・口頭)試験により判定します。
合格者には、1級(または2級)製織技士の称号が付与されます。また、繊維マイスター認定要件のうちマイスター(2級はプレマイスター)の「技能水準」を満たしていることが認められます。

染色・加工分野 ─ 染色など
染色 2級

対象は「染色」業務に従事する者、または同職への就業を目指す者の有する技能です。染色工程の色合わせ作業について、実技試験により判定します。合格者には、2級染色技士の称号が付与されます。また、繊維マイスター認定要件のうちプレマイスターの「技能水準」を満たしていることが認められます。

ジーンズ加工 2級

対象は「ジーンズ加工」業務に従事する者、または同職への就業を目指す者の有する技能です。加工の前工程(シェービング工程)及び洗い工程について、実技試験により判定します。
合格者には、2級ジーンズ加工技士の称号が付与されます。また、繊維マイスター認定の認定要件のうちプレマイスターの「技能水準」を満たしていることが認められます。

2. 試験内容

1級試験は実技試験、及び学科(記述・口頭)試験が行われます。実技試験は、原則として試験日に先だって試験問題が公表されます。試験時間は職種毎に定められ、試験時間と打ち切り時間が定められています。学科(記述・口頭)試験は、試験時に試験問題が公表され、職種毎に試験時間が定められています。

2級試験は実技試験が行われます。実技試験は、原則として試験日に先だって試験問題が公表されます。試験時間は職種毎に定められ、試験時間と打ち切り時間が定められています。加えて、職種により学科(記述・口頭)試験が実施されます。学科(記述・口頭)試験の問題は試験時に公表され、職種毎に試験時間が定められています。

3. 合格基準

合格基準は、原則として、実技試験及び学科(記述・口頭)試験ともに100点満点で60点以上です。

4. 受験の申込み

受験者の所属する法人(個人事業主を含む)、または学校法人が、申請書に必要事項記入の上、倉敷ファッションセンター(株)へお申込み下さい。
繊維マイスター技能評価検定 受験申請書

5. 試験実施の日時及び会場について

試験実施日時及び会場は、原則として、受験申請者が受験申請書に記載した日時・会場のほか、受験希望者の規模、実施会場の所在などを勘案の上、主催者にて決定させて頂き申請者にお知らせいたします。

6. 受験料ほかとその納付

受験料のほか、受験に必要な材料費は、職種毎に以下の通り設定されています。

  • 受験料

    11,000円(消費税込)/1名受験の場合(1名分)
    16,500円(消費税込)/2名受験の場合(2名分)
    22,000円(消費税込)/3名受験の場合(3名分)

    • いずれの職種・級とも
    • 2名以上受験の場合の料金は、同一職種を受験の場合にのみ適用されます。例)異なる職種を各1名受験される場合は、それぞれ「1名受験の場合」の料金が適用されます。
    • 倉敷市内に本店、支店、営業所などの事業拠点を有し、当該拠点の従業員に受験させる企業は半額で受験可能です。
  • 会場、設備、材料ほか

    すべて受験者負担

    • いずれの職種・級とも
  • 材料費

    「ジーンズ加工」検定に必要なジーンズ製品について、受験企業において準備ができない場合は、国産 品1着4,400円(消費税込)にて提供することも可能です。

  • 納付について

    受験料ほかは、受験申請後に主催者の発行する請求書に従って受験日前日までに納付して下さい。

7. 合格者の発表について

合否通知は申請者(受験者の所属企業)宛に送付します。
合格者には、「合格証」を交付します。

お問い合せ

倉敷ファッションセンター株式会社
〒711-8555
岡山県倉敷市児島駅前1丁目46番地
電話番号:086-474-6800
ファックス:086-474-6801
Eメール:info@k-fc.com
WEB:https://sen-i-meister.com/

協力団体

繊維マイスター制度運用委員会
(構成)倉敷ファッションセンター株式会社 岡山県アパレル工業組合 岡山県織物構造改善工業組合 備中織物構造改善工業組合 岡山県織物染色工業協同組合 井原被服協同組合 岡山県輸出縫製品工業協同組合